FC2ブログ

 

Latest Entries

要は携帯ゲーム機は2万円越えたらあかんで!!という話ですかね

SCEJ、「PlayStation Vitaに関する最新情報」
3G/Wi-Fi両モデルとも19,980円に価格改訂!

PSVitaが値下げされ、1万9980円になりました。
ゲーム部門の採算性を考えると、思い切った価格設定ではありますが、サードパーティのタイトルが春に集まっていた事からも、事前の根回しが進められていたようです。

有力タイトルが集まっているとは言いませんが、コアゲーマー向けのタイトルが少しずつ増えてきましたね。PSVitaがF2Pにも対応しているゲーム機である事を考えると、『PSO2』には堅実な成功を収めてほしいところ。3DSの『モンハン4』が夏に延期した事もあり、この春に台数を少しでも稼いでおきたいところ。

2月28日
ファンタシースターオンライン2
NINJA GAIDEN Σ2 Plus
閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-

3月7日
SOUL SACRIFICE
テイルズ・オブ・ハーツR

3月14日
シュタインズ・ゲート

3月20日
ワンピース 海賊無双2
メルルのアトリエ Plus 〜アーランドの錬金術士3〜
デッド オア アライブ 5プラス

3月28日
聖魔導物語
朧村正

4月25日
フォトカノ Kiss
迷宮クロスブラッド インフィニティ
ヴァルハラナイツ3

国内での「完全死」は避けられるかなという印象ですが、TGSの頃までにはもう少しラインナップの力強さを期待したいところです。

今年~来年は3DSがピークに達するでしょうから、来年~再来年あたりに山が1つできると良い感じです。任天堂とSCEのハードで少しずつピークがずれる形で市場が形成され、結果として取りこぼしの少ない市場推移になると良いですね。

それにしても携帯ゲーム機は2万円を越えては売れないという価格ラインが改めて印象づけられますね。7インチタブレットの最近の安さを考えると、これでもまだ高い気はします。
  • iPad mini(16GB) 2万8800円
  • Nexus7(16GB) 1万9800円
  • Kindle Fire HD(16GB) 1万5800円
  • PS Vita 1万9980円
  • 3DS LL 1万8900円(+別売ACアダプタ1000円)
性能などを考えると、もう5000円ほど下げてほしい気がします。次世代携帯ゲーム機では最初から2万円でスタートし、1万5000円で弾みをつけていくという流れで展開してほしいものです。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

2013-02

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター