Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細分化っすなあ。

「初音ミク -Project DIVA- f」16万本でPS Vita本体も5万台。「デビルサマナー」「閃乱カグラ」「ネプテューヌV」など新作多数の「週間販売ランキング+」
夏商戦におけるPS Vitaのキラータイトル『初音ミク -Project DIVA- f』が発売され、約16万本を達成。DL版が約1割のようで、トータルでは17万6000本前後のようです。本体も約5万台と『P4G』を上回る牽引で、初音ミクのPSコミュニティにおける力強さをあらためて感じさせます。

普及台数ではるかに上回る3DSで発売された『初音ミク Project mirai』が初週8万6000本でした。2倍売れており、PSコミュニティで育ったタイトルはやはりPSコミュニティが最も適合するという当たり前の結果に落ち着きました。

普及台数至上主義が崩壊している事はWiiが証明していますが、任天堂のサードパーティ施策が改善されたといっても、結局この辺は変わりませんね。3DSで売れているのはDSやWiiで頑張っていたタイトルが中心ですし。3DSネイティブの新規作品は『閃乱カグラ』ぐらいです。『カグラ』も『Burst』が前作の約5万2000本を上回る約7万本を達成しています。

3DSの『ラブプラス』が微妙な結果になってしまった分、『カグラ』には3DS界の萌えをリードすべく頑張っていただきたいものです。ネットのネタになっていた「社長が訊く カグラ編」をやったらいいんじゃないでしょうか。『DOA』と『ラブプラス』をやってるわけですしね。

まー、与太話は置いといて……。

話を戻して『初音ミク -Project DIVA- f』。
開発費がかなり掛かっている事もあり、セガ側としてはもっと売れてほしいようですね。
初音ミクProjectDIVA担当者「開発費かけすぎた。このままじゃf2は厳しい。DL版の売上はパッケージの10%ぐらい」
ダウンロード版って何本売れたとか言ってはいけない決まりでもあるのかね? えふはパッケージの10%くらい。どこもそんなもんだと思うけど。
販売本数出たかー… このままではまだえふつーは厳しいな。えふに開発費かけ過ぎたからな…
んー、何か勘違いされてるようだけど、これからまだまだ買ってもらえるように頑張るんだぜ。目標はとりあえず2012年Vitaで一番売れたソフトなのだから。
投稿の一部のみが出回って煽っている人もいらっしゃるかもしれませんが、開発費を掛けすぎたというのがポイント。まだまだ売っていく意気込みは高いようですし、追加DLCや続編を出すことでエンジンやモデルデータの流用が効き、利益を出していくことは可能でしょう。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2012-09

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。