Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに売上を見てみると。

ネタが無いんで、ひさしぶりに売上ランキングでも見て、感想などを。

「太鼓の達人」「カルチョビット」「タイムトラベラーズ」などが発売された「ゲームソフト週間販売ランキング+」
うーん、『ダンボール戦機 爆ブースト』や『タイムトラベラーズ』の売上を見る限り、DS時代には栄華を誇ったレベルファイブの凋落が激しいですね……。

『タイムトラベラーズ』は僅差とはいえ、PSVita版のほうが3DS版を上回っているのはびっくりですが、ローンチに『真かまいたちの夜 11人目の訪問者』があった影響か、普及台数の割には健闘したのかな? ただ、これはPSVita版が高いというより、3DS版が壊滅的に低いという評価が妥当です。

3DSは任天堂タイトルか、GBAやDSの頃から成績の安定しているタイトルでないと、なかなか厳しめですね。『Guild01』も厳しかったですが、チャレンジングなソフトを購入する層はいないと見て良いでしょう。言い方は乱暴ですが、新規のクリエイティブで勝負するマーケットではないでしょう。

レベルファイブの最近の不調を振り返ると、全体的にセンスが古めな割に、30~40代の層が無料ゲームに慣れつつある事がボディーブローのように効いているのかな、とも思います。ゲーム専用機という存在がマニアックな物になりつつある中、DSのライトユーザー市場を中心に販売を伸ばし、コア層への浸透が弱い点が露呈しています。ハイエンドなゲーム作りという訳でもありませんし。

ソーシャルゲームにおいてはMobageの『レイトンロワイアル』、GREEの『ニノ国大冒険モンスターズ』と連続で失敗してます。残るIPは『イナズマイレブン』と『ダンボール戦機』の2本ですが、『イナイレ』がコケたら希望は無いですね。

つか、配信1か月ちょっとで全カード画像更新するぐらいだったら、最初からこのクオリティで出せよ、と突っ込みたくなります。開発はエディアですが、まともに監修してないように思えます。やる気があるのか無いのかわからない出来で、大手パブリッシャーに比べてもソーシャル対応が大きく出遅れており、新興企業らしい(環境変化に脆弱という)弱点を見た思いも。


『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』は引き続き堅調で、この辺りのユーザーは非常に根強く、PS系に付いていっている印象ですが、任天堂陣営がどう切り崩していくか。『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』はシリーズとして安定してます。ガストの『アーシャのアトリエ』も、キャラクターデザインを一新したにも関わらず、手堅い数字を記録してます。コアなファンを抱えている会社が安定して強いですね。

『MAX ANARCHY』はまあこんな物かな……。セガはコンシューマーゲームに注力するつもりは無さそうですし、宣伝にも力を入れて無さそう。プラチナゲームズは『ライジング』以後の新作で今後が見えてきそう。最大の金蔓がコンシューマーゲームから心離れてしまうと、うーん、まあ任天堂にすり寄っていくのかな……。海外パブリッシャーも元気が無くなってるので、やんちゃなスタジオに資金を投じる余裕があるかどうか。

PS3マーケットに関しては、あんまりちゃんと見てないので、『TOKYO JUNGLE』のようなユニークなゲームが結構売れてますし、『ロボティクスノーツ』も好調でしたし(プレイ後の評価はあえて書かないが……)、PS2に比べると見る影もありませんが、事実上のオンリーワン据置ゲーム機として市場を担っています。ショボいけど……これが日本のマーケットの現状だあぁっ。この状態でWiiUを出すというのだから、恐れ入ります。Wii以上に任天堂オンリーワンなプラットフォームになりそうです。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2012-07

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。