FC2ブログ

 

Latest Entries

ホントに予想の範囲内ですかそうですか

はちま起稿:【速報】『モンスターハンター3G』初週販売本数は約47.1万本!!3DS本体も300万台突破!
おーっ、3DS『モンスターハンター3G』の初週売上が出ました。47万1000本と最大級の初週売上を叩き出し、ハード実売も本体発売以来、最高の37万8114台を記録しました。年末、任天堂の有力ラインナップに加えて、モンハンユーザーの一部を引き入れた結果といえます。

Wii『モンスターハンターtri』の初週売上、58万本と比べれば、見劣りはするものの、カプコンとしても流通サイドとしても、予想の範囲内の数字ではないでしょうか。SCEもホッと息をなでおろしたのではないでしょうか。任天堂の携帯機であっても『ポータブル』の囲い込みの牙城はそう簡単には突き崩せない事があらためて確認されました。

一時期は絶望的と思われた3DSの販売カーブをDS1年目並に復調させた任天堂の努力は賞賛に値します。大赤字の本体値下げを断行し、およそ1000億円以上もの金をつぎ込んだ形でしょうか。無論、優れたソフトがあってこそとはいえ、マネーパワーの圧倒的な威力を満天下に示しました。

とはいえ、これでようやく初期の失敗を取り戻せただけの事。DSの歴史と比較してしまうと、ここから『もっと脳トレ』と『どうぶつの森』の快進撃が続き、さらにDSLiteの発売でDSブームが爆発的に拡大していったわけで、比較するのが可哀そうです。

はちま起稿:宮本茂「僕達がやらないといけないのは差別化。スマートフォンで絶対にできないものを作っていかないと」
最近、動向がさまざまな憶測を呼んだ宮本茂氏が引退説を完全に否定しました。新しい小さなプロジェクトをやりたい、といった発言も海外メディアに流れていましたが、『脳トレ』級の革命的なソフトが来年内に出れば、あるいは”DS時代よ、もう一度”になるのかもしれませんね。


WiiUを悪いジョークとして3DSに注力できれば、ですが。
まー、IFの未来に思いを馳せるのも心地よいものですが、空想はそこまで。

いよいよPS VITAが今週末に発売されますが、PSP市場が賑わっているとはいえ、立ち上げに時間がかかりすぎて、PSP市場の縮小を補えなくなると、国内のゲーム専用機マーケットは受け皿を持たない真空状態に陥る懸念も……。スマフォがそこでさらに伸びていくのか。

なかなか予断を許しませんね。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

2011-12

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター