Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂の現政権はいつまで続くのか?

異例ともいえる3DSの1万円値下げによって、業界的には3DSはすでに「敗戦処理」感が拭えない情勢ですが、現在開発中のソフトを抱えている各社には朗報でしょう。最低最悪の撤退戦がほどほどの撤退戦になるかもしれないのです。

新規の案件を仕込むかどうかは結局、サードパーティの成功作が出てくるかどうかによるでしょう。
ではその成功作はいつ出てくるのでしょうか。
年末商戦を『マリオ』と『マリオカート』で支える一方、サードパーティの有力タイトルが特に見当たらず、おそらく来春~来夏以降になるのでは、と危惧します。


コナミの四半期決算を見ても、売上ベースでソーシャルゲームがコンシューマーゲームを上回っており、大きな転換点が迫っています。ソーシャルゲームはヒットすれば非常に利益率が高く、衰退するコンシューマーゲーム市場のさらに小さな3DS市場に固執するよりも、新しいマーケットでのポジション確保を狙った方が経営的には現実的です。

無料ゲームに批判的な任天堂プラットフォームは、サードパーティにとって新しいビジネスチャンスをスポイルする、旧態然として発展性の無いマーケットです。伝統的なゲームの価値を守るための感傷的で懐古的な世界であり、それを象徴するかのように、昔のゲームを3D立体視で焼き直しただけのソフトが乱発されるゲーム機が世に現れました。その結果はみなさんご存知のとおり。

無料でゲームを配る任天堂の危うさ
無料ゲームを最も批判していた会社が無料ゲーム配信に頼りきっている、という奇妙な現実がありますね。岩田社長のGDCでの講演から、まだ半年経ってませんよね(苦笑

今後の業界各社の流れは、コンシューマーゲーム市場を支えるコアなゲーマー層を囲い込みつつ、ソーシャルゲームとスマートフォンに適応し、売上構成と利益構成を変えていくことです。その一方で任天堂とSCEはプラットフォームホルダーとしての存在感を縮小させていきます。


また、任天堂にとって大きな変化が起こる可能性があります。ずばり岩田政権がいつまで続くか、です。

株価の大幅な低下、業績の急速な悪化に加えて、携帯ゲーム機と据置ゲーム機のシェアを失えば、任天堂最悪のゲームキューブ時代を下回ることになり、岩田政権の発足当初より危機的な状況に陥ります。3DSはぶざまな値下げをし、利益は大きく減少しました。じゅうぶん煮詰まってないまま発表されてしまったWiiUは、現時点で失敗機になるという予想が大半で、3DSの失敗に続き、WiiUの失敗が重なれば、たとえDSの成功を引っ張った名経営者であっても、地にまみれ、輝きは失われてしまうでしょう。名君が名君たり得るのは勝利している時のみです。

よほど恥知らずな足掻き方をすれば別かもしれませんが、数年内に社長を降ろされる可能性が目に見えてきました。オーナーの意向が強い会社だけに、雇われ社長の去就など、軽いものです。え? 岩田社長の功績は歴史的なものだって? 米国任天堂を立ち上げた、娘婿の荒川氏の功績も歴史的なものでしたよね。昔の偉業は現在の失敗を許容するものではありません。数年前の神経営者が、今では値下げに関するダブルスタンダードっぷりで、ファンからも失望されている。それが現実であり、経営者の悲しい宿命です。

岩田政権がいつ終わり、後継人事はどうなるか。
その結果、任天堂のプラットフォーム政策はどう変わるのか。任天堂をめぐる業界の関心は、半ば、ポスト岩田体制に向かいつつある、と言ってよいでしょう。

気が早い?
3年以内に起こる確率がある以上、視野に入れなければならないのは当然です。

無論、岩田社長とて、政権の維持には全力を尽くすでしょうし、意外と長引かせることに成功するかもしれません。個人的には、毒舌を飛ばしつつも、応援していたのですが、この2年で急速に「詰み」つつありますね。後継人事は誰か。早くも「大政奉還」へと進んでいく流れなのか? 「中継ぎ」だった人物が意外に長持ちしたな、というオチになるのか。それとも「影武者徳川家康」のように権力を維持し続けるのか。なかなか興味深いですね。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2011-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。