Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wiiの終焉はどうでもいいけど、根性の無い値下げはゲームファンから見透かされてるよ?

Wii値下げ公式発表、5月15日から149.99ドルに値下げ、マリオカート付き
噂されていた値下げですが、驚いたことにE3まで発表を待たず、このタイミングで発表しましたね。そこまで待てなかったという事情が透けて見えて悲しくなりますが、『マリオカート』も付いてこの値段はなかなかの戦略価格ぅぅぅぅぅ。

・・・・と言いたいところですが、色々なサイトでの反応は鈍く、「まだ高い、ドリキャス撤退価格が妥当。」という感想には思わずポンと納得してしまいました。今更じわじわ値下げされても、インパクトは薄いですものね。

これから発売されるソフトにも大きな期待はないわけで、撤退価格にするのはゲームファンの気持ちとしては当然ですね。

Wiiというハードがゲームファンからどう思われているか、任天堂の経営陣はもう少し真剣に耳を傾けた方がいいんじゃないでしょうか? まー、価格の影響が大きい海外では、短い一時しのぎにはなるのかもしれませんけどね~。


Wii後継機について、スペックを含めて色々な噂が流れていますが、真偽はさておいて、「ハードディスク非搭載」だの「ブルーレイ再生未対応」だの、発表前の段階からゲンナリするような噂が聞こえてくるのは、任天堂に対するゲームファンの期待度の現状を物語っているのかもしれませんね。

「発表時点でガッカリ」ハードにならないように期待したいものです。
いまゲーム系サイトで紹介されている「噂のスペック」だけであれば、ただのスクラップ機ですからね(苦笑


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2011-05

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。