Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のTGSのテーマは”誰得”だったって事かな?

『デビルメイクライ』のダンテの新デザインといい、『アイマス2』の「芸能」的進化といい、『地球防衛軍』の新作がサンドロット製でない件といい、色々な発表が続きましたが、これからのゲーム業界の先行きを感じさせる内容が実に多かった気がします。

どうしてこうなった、と思う人も多いでしょうし、僕も不思議でなりませんが、国内のメーカー各社の海外重視の思惑とか、経営悪化にともなう開発現場の歪みとか、色々な邪推をしてしまいます。

減少していく一方の国内コアゲーマーの皆さんに、「これからもゲームは元気だぜ!頑張って応援してくれよ!」というメッセージを届けることができたかどうかはよくわかりませんが。
・・・・ああ、名越氏だけは例外かもしれませんね。

それにしても・・・・。
全文を表示 »
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2010-09

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。