FC2ブログ

 

Latest Entries

中小メーカーが生き残りつつあるPS3!

ガストがアトリエシリーズの最新作『トトリのアトリエ』を発表しました。前作から1年。3Dモデルのクオリティが飛躍的に上昇し、PS2.5レベルだった前作とは明らかに異なる水準の萌えヒロインが生き生きと輝いてますね。
「アトリエ」最新作は“冒険者”を志す少女のお話--「トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~」が6月24日発売!

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~(プレミアムボックス)

中小メーカーでもこなれてくれば、ここまでの物が作れる。
HDゲーム機というものが決して届かない未踏の大地ではなく、一歩一歩着実に前進していける領域にあることを満天下に知らしめてくれましたね。

2008年のアクアプラスの『ティアーズ・トゥ・ティアラ』、2009年の『ロロナのアトリエ』、そしてこの『トトリのアトリエ』。莫大な広告費を投入できない中小メーカーがゲームファンと共生していくにはどのプラットフォームを選んだらいいか、結果は示されました。

最初はPS2.5かもしれないが、開発費を抑えつつ、着実にHDクオリティを身につけていく。ゲームファンや技術の進歩に背を向けた開発スタジオが淘汰されていき、苦しい時代に歯を食いしばって精進した企業が力をつけて生き残っていく。何というか、非常にうつくしい光景を目撃した思いで胸が満たされますね。

勝ち組ディベロッパーと思われていた開発スタジオがいつのまにか倒産している理不尽な世界もあれば、コツコツと努力を続ける企業がしっかり報われる世界もある。そういう事ですよね。

ホワイトアルバム -綴られる冬の思い出-(初回限定版: イラストレーションブック & オリジナルサウンドトラック同梱) 特典 スティックポスターセット付き

アクアプラスの『WHITE ALBUM』は5月発売、そして『CLANNAD』がPS3で発売決定しました。『CLANNAD』はさすがに今更感が拭えませんが、萌え系コンテンツがPS3にも充実してきましたね。初音ミクはPSP、そしてドリーミーシアターがPS3。アイドルマスター正当続編がみんなの期待どおりになれば、こういったゲームがPS3でかなり揃ってくることになります。

そういえば、Xbox360を中心に展開されていた○○科学シリーズ『CHAOS;HEAD NOAH』がPSPに移植されます。今の業界の情勢を考えれば、自然な選択であり行動です。無論、ひと足飛びにPS3という花咲き誇る美しい舞台へ移る英断も必要かもしれませんが、「心の準備」のようなステップが必要という考え方もあるのかもしれませんね。

BDコンテンツも充実し、トルネも販売好調。幸先の良いスタートを切りました。映像を愛し、美を愛でる感性をもったユーザーが集まる場所として、PS3が地位を確立しつつあるのは良いことですね。

PlayStation 3(250GB) 地デジレコーダー(torne トルネ同梱)パック(CEJH-10010)



スポンサーサイト



«  | HOME |  »

2010-03

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター