Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii、値下げするも、PS3以下の売上

PSPとWiiの値下げが行われた先週、PSPが4万9000台、Wiiが3万2000台だったようです。『WiiFit Plus』の発売もありましたが、Wii所有者の購入が大半。本体牽引効果は弱かったですね。PS3が約4万台で、今週も据え置きゲーム機売上No.1の座を堅守しました。

ネットでは「値下げの効果は薄い」という意見が大多数でしたが、予想通りの結果。岩田社長の「値下げは効果が無い」という自説を証明する結果となりました。ある意味、有言実行か。

もし『モンハン3』の発売に合わせていれば、まったく異なる展開だったでしょうね・・・・。値下げしてもPS3の週間販売数を抜けなかったことで、「Wii失速」「PS3好調」という図式がさらに浮き彫りになりました。

年末になれば、任天堂も盛り返してくるでしょうが、『FF13』が出るPS3は年内は好調を維持しそうですね。2月、3月にも有力タイトルが出てきますし、多少の波はあれども、来春までは勢いが続きそうです。その後の展開にも期待が掛かります。


今日もやられやく: 『化物語』BD初動が2万9000枚、DVDと合算すると『けいおん!』超え
また、『化物語』のブルーレイ版の売上が2万9000本と好調で、DVD版と合算すると『けいおん!』よりも売れています。『けいおん!』ほどにはネット上で盛り上がりが可視化されていませんでしたが、熱心なファンが多いという事でしょう。

化物語のBD+DVDが初動4万5千枚ほど売れた理由
BD+DVDが売れた理由の分析や、『化物語』の話題の盛り上がっていく推移を解説している良記事です。指摘されているように、人気作に売上や話題が集中しやすい傾向はありますね。事前の期待が高かった『CANAAN』や『ハルヒ』2期を途中で切って、『まよいマイマイ』あたりから合流したアニメファンは確かに多そうです。

BD再生環境の普及が進んだのも要因の1つでしょう。
薄型PS3の投入により、ゲームとアニメが共に伸びていくといいですね。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。