FC2ブログ

 

Latest Entries

国内マーケットへの影響が気がかり

スクエニ、DS「ドラゴンクエストIX」 発売日を7月11日に延期
うーむ・・・・。
国内市場への影響が大きそう。

とりあえず春商戦の他タイトルは売上が増加しそう。PS3、Xbox360はチャンス。
またDSでは『セブンスドラゴン』の売上がアップする可能性も。
Wiiはタイトルが・・・・。『アナザーコード』にしても、ひどい売上でしたし。
任天堂タイトルでさえ、ゲーマー向けタイトルの動きが鈍化しているのが気がかりですね。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人 ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート(限定版:PS3版「ファイナルファンタジーXIII」体験版同梱) Blu-ray Disc セブンスドラゴン 特典 特製冊子「ドラゴンクロニクル」+CD「リミテッドサウンドトラック fragment」付き
龍が如く3 特典 カムタイマガジン付き 真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド) 特典 特製ストラップ付き バイオハザード5


そういえば、忍之閻魔帳さんが任天堂ハードの現状を少し心配してましたね。
任天堂ハードの落ち込みが激しく、SCEとの距離が縮まっている。
先週も、DSは約5.1万台(DSL:1.1万台+DSi:4万台)、PSPが約3.6万台、Wiiは約2.1万台、PS3は約1.6万台で、その差は僅か。3月に新色投入を控えているPSPはDSを、「ストリートファイターIV」「龍が如く3」「バイオハザード5」など大作が控えているPS3はWiiを射程圏内に捉えている。

この状況で『ドラクエ9』が延期したことでDSiの失速傾向が顕著になり、相対的にPSPへの注目度が高まる可能性も。うーむ・・・・。うちの読者のようなゲーマー層、ネットユーザー、アーリーアダプタ層からは評価の低かったDSiですが、初期の買い替え需要+年末商戦効果が無くなって、いよいよ真価が問われることになりそうです。携帯機市場はなかなかホットになってますね。


スクエニ、英Eidosに対し、友好的TOBによる株式の公式買付を開始
スクエニといえば、海外企業の買収も開始。
以前から公言していた方針どおりで、欧米企業の財務基盤が弱体化している今、日本勢は全面攻勢のチャンスですね。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

2009-02

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター