Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS、実質値上げとなるか? 年末商戦でDS Lite出荷激減

DS Liteの出荷が少ないという話は、以前からチラホラ流通系ブログで書かれていましたが、忍之閻魔帳さんによれば、やはりDS Liteの市場在庫が激減している模様です。

忍之閻魔帳:GBA最期の大傑作「リズム天国」が12月12日に再販決定、他
品薄の続くDSiが約8万台したものの
併売すると言っていたはずのDSLは1万台を大きく割り込み品薄が深刻化、
現在、市場在庫はほぼ枯渇しているものと思われる。

併売については、ネット上では以前から疑問視する意見もありましたし、DSが何故か入荷しないという話が出ています。
ファミコンプラザゲーム最新情報「ニンテンドーDSiが再入荷しました」
hiyoko 「ま、任天堂の公式発表としては併売なんだけどさ。」
neko 「けど?」
hiyoko 「全然入荷しないのよ、DSLiteが。」
neko 「やっぱり新型機種って事で工場もDSiばかり造っているんじゃないですか?」
hiyoko 「でもDSiが発売されたのは日本市場だけなんだよ。海外じゃまだ発売されていないんで生産はしているハズなんだよ。」
neko 「それでも入荷が無いって事は?」
hiyoko 「DSLiteが発売された時、初代DSが全然売れなかったからその流れじゃない?」
neko 「でも、DSiってちょっと高いですよね。」
hiyoko 「おっと、それを言ったら初代DSとDSLiteもDSLiteの方が高かったよ?」
neko 「・・・。」

「DSiに魅力を感じない」「GBAスロットが必要」という方は早めにDS Liteを確保した方がいいかもしれません。DS LiteはAmazonでも品切れしており、Amazon以外の業者が通常より高い価格で提示しています。

任天堂の出荷調整が小売店ブログを賑わすのは、毎年恒例ですが、今年は一段と話題になっているような気がします。

そんな市場の現状を知ってか知らずか、GBA『リズム天国』を再販する任天堂の意図は率直に言って、よくわかりませんが、きっと遠大なビジョンに基づいた、イノベーションで、ブルーオーシャンな戦略なのでしょうね。12月12日には、DS Liteの豊富な出荷をおこない、流通と消費者の混乱を未然に防いでくれるに違いない、と確信したいものです。

リズム天国


(現在、定価以上での出品もあるので注意してください。12月12日に入荷予定のAmazon販売分(3800円)を購入することをオススメします。)
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2008-11

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。