FC2ブログ

 

Latest Entries

UGCに対する対極的な2つの出来事

やー、更新できてなくて、申し訳ない。
エロゲーやりてー。同人ゲーム『ひまわり』も進んでないし・・・・。

バズワード「Web2.0」がネット業界から一掃されて久しいのですが、「CGM」(Consumer Generated Media)という言葉が残りました。一方、ゲーム業界では、かわりに「UGC」(User Generated Contents)が定着しつつあります。

言ってることは同じですが、メディア企業と衝突したり、協業することの多いネット業界は常にメディアを意識し、コンテンツ屋さんの代表格のゲーム屋にとってはコンテンツという語がなじみやすいんでしょうかね。
色々と書きたいこともあるのですが、最近の2つの出来事を取り上げます。
全文を表示 »
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター