Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ま、宣伝ってわけですが

寒くなってきましたね。
数ヶ月前の話になりますが、同人誌『まじカル!2007』で「観るゲーム」についてふれてます。今年の前半に書いたので、フォローできてないゲームもありますが、2007年に顕在化した「潮流」の1つをまとめています。こちらでは書いてないテーマなので、常連の読者の方にもぜひご一読いただければ、うれしいです。
冒頭部分を少し公開します。
「観る」ゲームの増加とゲームの未来

■次世代機で増える、観るゲーム

 次世代据置ゲーム機すべてで、「観る」ゲームが増えつつある。テレビのチャンネルを意識したWiiの『お天気チャンネル』と『ニュースチャンネル』。ニュース番組風のPS3の『まいにちいっしょ』。そしてXBOX360の『アイドルマスター』と『Forza2』。

 『アイマス』は自分でプロデュースしなくても、XBOX Liveに上がってくる他人のステージを観るだけで十分楽しめる。『Forza2』は他人の作った痛車を眺めたり、オークションで落として収集できる。ゲームソフトを持っていないと楽しめないのが欠点だが、動画投稿サイトにプレイ動画が多数アップされ、欠点は補完されている。ゲームを購入した何十倍もの人間が、ニコニコ動画にアップされた数々の動画を楽しんでいる。

 『まいにちいっしょ』もYouTubeにアップされたブラックなネタが話題になった。現在のゲームシーンと動画投稿サイトは切っても切り離せない。
全文を表示 »
スポンサーサイト

黒タイツブームっすか? ところでどうやって攻めるの?

アキバBlog:「ええい、桐葉の黒タイツは化け物か!?」  エロゲ予約ランキング11/28
おまえら、そんなに黒タイツ好きかー!
ボクは足にはそこまで関心無いんで、「黒タイツ」萌えがピンときてないんですが。
しかし確かに最近、勢力拡大してるような気がしないでもないですね。
全文を表示 »

«  | HOME |  »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。