FC2ブログ

 

Latest Entries

時間軸のズレた作家、西尾維新 『刀語カタナガタリ 第8話 微刀・釵(カンザシ)』

刀語カタナガタリ 第8話 微刀・釵(カンザシ)西尾維新

12ヶ月連続刊行の刀狩り道中記もついに8冊目、第2部終了。
奇策士とがめの永遠のライバルがいよいよ姿を現した。

何事も肯定し、決してあきらめない不屈の意思を持つのが奇策士なら、あらゆる物を否定しつくす不屈の意思を持つのが「否定姫」。白髪で赤目、子供のような背丈(ロリー)のとがめはかわいらしい異形だが、正反対の彼女もまた日本においては美しき異形の存在。徹底的に正反対の存在が、実は一番相似しているのかもしれない。相変わらず、キャラ立てが巧みな作家である。
全文を表示 »
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター