Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の年間売上トップ10@2008年

お次は本の年間トップ10です。
全文を表示 »
スポンサーサイト

先月の売上が過去最高に!!

先月のアフィリエイトの売上が当ブログ始まって以来、最高の金額に達しました。
これからもご支持いただいている読者の方々の期待に応えていきたいですね。
全文を表示 »

7月の売上

報告が遅れましたが、7月の売上ランキングを掲載します。お盆中はネタが不足ぎみなので、ちょうどいいですね。さて7月も前年比で2倍以上の売上で、絶好調。その原動力はゲームとDVDで、おもにPS3とPSPが活発に動きました。「PSの夏、日本の夏」といった感じです♪

先日、掲載したように当ブログではPS系が大躍進してます。また昨日SCE製ソフトを紹介したところ、早速、『AFRIKA』『AQUANAUT'S HOLIDAY』の予約が集まっており、ブログの読者の方から待たれていたのだなあ・・・・と実感しております。
全文を表示 »

ひさしぶりにゲーム売上を集計してみた@なの?

うちのブログでのハード別の売上をグラフにしてみました。
前回と比べると、かなり大きく変化しています。全国区とはまったく関係ありませんが、読者の傾向が見えてくるかと思います。
全文を表示 »

6月の売上

きゃっほー、『MGS4』万歳!
6月は更新がかなりボロボロでしたが、『MGS4』の好調に支えられて、前年を大きく上回る結果に。惜しくも今年の月間トップは逃しましたけど、あー、もう、更新ちゃんとできていればな!

7月はアクアプラスの『ティアーズ・トゥ・ティアラ』が発売されるほか、『マクロスフロンティア』のブルーレイ版も登場。8月には『コードギアス』も、DVDとブルーレイの同時発売。

そうそう、『ソウルキャリバーⅣ』のキャラメイクもますます神がかってますね。デフォルトキャラも着せ替えできるのは素敵な仕様です。格闘ゲームからアバター格闘ゲームに華麗な転身を遂げつつありますが、ネットワーク対戦も楽しそうです。個人的に格ゲーは苦手で、あまり熱心にやってなかったんですけど、萌えアバターで暴れまくるのも楽しそうです。(←アバター作っただけで時間が無くなりそうな予感もしつつ
全文を表示 »

5月の売上

5月中は更新が滞ることが多く、読者の方々には申し訳ない。まー、色々と・・・・。
売上をみると市況どおり、これといったキラータイトルが無く、ゲームは元気が無かった感じですね。DVD『空の境界 俯瞰風景』と『とある飛空士への追憶』が非常に活発に動きました。
全文を表示 »

4月の売上

4月も絶好調で、ゲームは『マリオカートWii』を筆頭に好調、本は『とある飛空士への追憶』と『失敗は予測できる』が目立ちました。
全文を表示 »

『失敗は予測できる』が本の売り上げで累計トップに!

今年の1月に紹介した『失敗は予測できる』が、本の売上の最高記録を更新しました。
去年トップの『ニンテンドーDSが売れる理由』を抜いて、今月もまだ伸びています。「失敗学」についての関心が高まっているのは喜ばしいことですが、それだけ不具合や発売延期などが起きている結果でもあり、複雑な気持ちです。

延期といえば、Homeの公開が再延期されたようですね。しかしHomeの場合、延期が「失敗」というより、開発中止にしないのが「失敗」という感じです。Homeを推進していたフィル・ハリソン氏が辞めてますから、さもありなん……。

失敗は予測できる (中尾 政之



3月の売上

3月は更新を休む日も結構あって、書評の数も減ってしまいました。申し訳ありません。
しかしそんな中にあっても、前年同月比で3倍弱と、やはり前年を大きく上回っています。3ヶ月連続とあっては、うちのブログの売上が底上げしていると結論づけても問題ないでしょう。
読者の皆様のご支持に感謝いたします。
全文を表示 »

«  | HOME |  »

2017-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。